40歳からの教科書

40歳から出てくる色んな問題を解決していくブログ

WEB面接は本当に注意した方が良い

f:id:natukawa-haruto:20200904162945j:plain

 

 

 

最近、多くの企業が取り入れ始めている「WEB面接」ですが、基本的に40歳過ぎの方は、このWEB面接は初めてだと思うんです。

 

在職中の会社でZOOMやSKYPEを使っていた方なら問題ないと思いますが、初めて使う方は、本当に注意したほうが良いです

 

どんな事に注意した方が良いのかと言うと

 

 

 

WEBアプリをインストールして終わりでは無い

声を大にして言いたいのは、インストールしたから「OK」では無い可能性があると言う事。

 

この間、私はある企業の面接をZOOMで行う事になったんです。ZOOMは面接と関係の無いときに使っていたので、インストール自体は完了していました。

 

なので、面接前の映像や音声のテストだけして、面接時間まで待っていたんです。

 

しかし、面接予定時間になってもZOOMに何の変化も無く、面接官が来ません。対面の面接であれば面接官が送れてくること何でザラにあるから、「今回もそうなのかな」と思いしばらく待っていたんです。

 

さすがに10分程度待って何も変化が無いので「おかしいな」と思って、別室に置いていた携帯電話を見たら電話が入っていたんです。

 

すぐに折り返し電話をしたら、「時間になってもWEB面接にも来ない、電話をしても出ないと言う事で、『辞退』扱いとさせて頂きました」と。

 

言葉が出てこなかったですね。「そうですか」と受け入れて終了です。

 

結局、ZOOMの設定が出来ていなかったようで、先方は「ドタキャンした」と判断したようです。

 

 

 

40歳を過ぎたあなたにWEB面接で注意して欲しい事

f:id:natukawa-haruto:20200904164323j:plain

こんな経験から、WEB面接を受けるあなたに、注意して欲しい事をお伝えします。

 

  • WEB面接をするアプリの設定は、絶対にちゃんとやった方が良い。何なら、応募企業の方へ確認するくらい。
  • WEB面接の場合は時間がきっちりしているので、1分でも過ぎて面接が始まらなければ、応募企業へ連絡しましょう
  • WEB面接の場合は、携帯電話は持ち歩きましょう。対面の面接の場合は電源を「切」にして繋がらないようにしますが、WEB面接の場合は繋がるようにしておきましょう。繋がらないのは「命取り」になります。

 

いや~、本当にWEB面接は難しい!面接が難しいのでは無くて、設定や対応が本当に面倒くさい。

 

1番厄介なのが、この設定について聞ける人が「すぐ側」にいない事。それと、設定した後の確認が出来ない事。

 

数少ない書類選考通過の企業を、WEBの設定が出来ないだけで終わってしまうのは悲しいですよ。

 

あなたもWEB面接の際は、十分に注意して下さいね。