40歳からの教科書

40歳から出てくる色んな問題を解決していくブログ

【判明!】40代のサラリーマンの平均年収じゃ暮らせない

f:id:natukawa-haruto:20210411130945j:plain

40代のあなたの平均年収は、いくら位ですか?ゆとりのある生活が送れていますか?私なんかはカツカツですよ^^;

 

今回は、多くの方が気になるであろう「40代の平均年収」と、その年収で「家族4人」が生活していけるのか、ちょっと考えてみました。

 

 

 

40代の平均年収はどの位か?

40代の年収が書かれたサイトによって、多少の増減はあるんですが、40代の男性の平均年収は、おおよそ570万円くらいでした。

 

いかがですか?あなたは、この年収に達してますか?達していれば、ひとまず「平均」です(^^)

 

ただ「全然届かないよ!」と言う方もいるでしょう。むしろ、届かない方の方が多いと思うんです。

 

と言うのも、平均年収は570万円程度なんですが、年収の分布を見ると

 

  • 300万~400万未満の人の割合・・・約20.9%
  • 400万~500万未満の人の割合・・・約20.8%

 

なんです。なので、40代のサラリーマンの1番多い年収は、500万円未満なんですよ。*参考サイト:【年代別・年齢別】平均年収ランキング 最新版 |転職ならdoda(デューダ)

 

これを見るとなんか納得するし、なんか「ホッ」とします、「みんな、これ位なんだ」と^^;

 

で、40代のサラリーマンの本当の平均年収が分かった後思ったのが、「みんな、この年収で暮らせているのか?」って事です。なぜなら、我が家がカツカツだから(笑)

 

そこで、これまたネットで「家族4人暮らし」にかかる費用を調べてみました。

 

家族4人暮らしにかかるおおよその生活費用

これはですね、「4人家族の生活費|食費などの平均は?手取りいくら必要?実例つきで解説!」のサイトを参考にしたんですが、私は驚きを隠せません!

 

なぜなら、家賃を抜いた「家族4人」の生活費が

  • 33万円/月

 

だから!これ、家賃を抜いてですよ!支出の割で1番高いのは家賃でしょ。それを抜いてこの金額。家賃が10万円としたら、月に43万円の支出が平均です。

 

で、40代サラリーマンが1番多く貰っているであろう年収500万で、生活が出来るのか計算してみると、

 

  1. 年収500万円÷12ヶ月=約41万6千円。
  2. 41万6千円-33万円=8万6千円。

 

この計算だけだと、十分に生活できます。ただ「なんだ、月に8万円も残るじゃん!」と思ったあなた、ちょっと待って下さいね。この統計での計算には、「落とし穴」があるんです。それが

 

「税抜き後」かどうか

 

です。平均年収は「税抜き前表示」なので、実際の「手取り額」とは違うんですね。一般的に税金は、給与の20%程度掛かるとされているので、それを考えて再計算すると

 

  1. 年収500万円÷12ヶ月=約41万6千円
  2. 約41万6千円×80%=約33万2千円(税金を20%で計算してます)
  3. 約33万2千円-約33万円=2千円

 

となり、残高はたったの2千円になるんです!

 

どうですか?これで、ようやくあなたの「実生活」に近い金額になったのでは無いでしょうか?

 

しかし、いつも思うけど、税金の高さにはビックリしますよね。しかも、給与から控除される税金に加えて「消費税」も払っているわけです。いや~本当に税金が高い!

 

まとめ

40代サラリーマンの平均年収は「570万円」位。でも、1番多く貰っている金額は、500万円未満が半分以上でした。

 

で、年収500万円程度で家族4人を養おうとすると、貯金は出来ません^^;その日暮らしが精一杯になるようです。

 

まー、こうやって考えれば少子化も進むわけですよ、養う人数が増えたら生活できないですからね。

 

なにはともあれ、明るい未来を描いていきたいものです(^^)