40歳からの教科書

40歳から出てくる色んな問題を解決していくブログ

40代で資格取るならコレを取っておこう

f:id:natukawa-haruto:20210324165421j:plain

 

40代で資格を取るなら、どういった資格がオススメなのか。40代で資格取得を目指している方は、ぜひ参考にして下さい。

 

 

 

  

40代で資格を取る理由は何ですか?

そもそも、40代をあなたが「なぜ資格を取りたいのか」、この答えによって、目指す資格は変わってくると思うんです。例えば、

 

  • 転職を有利に進めるため
  • 退職後の仕事に活かすため
  • 副業として収入を得るため

 

など。「転職を有利に進めたい」と考えている方は、40代での転職という事を考えれば、「今している仕事と同じ業種」の資格は望ましいですよね。

 

それから「退職後の仕事に活かすため」などを考えている方は、「会社にとって無くてはならない」資格を取るか、独立に有利な資格を取るようになるでしょう。

 

そして「副業で稼ぎたいから」という方は、特に資格取得を目指さなくても良いのかな、と言う気もします。

 

まず、40代で資格取得を考えるなら、「その資格で何をしたいの?」を見つけるのが1番大事だと思います。

 

「実務経験」「学校卒業」が必要な資格は難しい

資格取得の条件に「実務経験」「学校卒業」がある資格は、40代からではたぶん無理でしょう。

 

私も以前、ペットに関する仕事を老後に行いたいと思い、必要な資格取得を目指したんですが、「実務経験」が必須だった為、諦めた事があるんです。

 

40代のサラリーマンに、「資格取得のために」仕事を辞めることは出来ないですからね。もし、運良くその業界に転職できても、給料が安すぎて生活できません^^;

 

それに、その業界の「学校卒業」が条件の資格も難しいですよね。40代の1番お金が掛かる時期に「学生」なんてやってられませんから^^;

 

そういった事を考えると、「保育士になる」と言って学校に通い始めた、タレントのつるの剛士さんは凄いですね。子供もたくさんいるのに。

 

なので、40代で資格を取るなら

 

  • 実務経験が無い資格
  • その業界の「学校卒業」が条件では無い資格

 

から選ぶようになるのかな、と思います。この2つを抑えて、40代サラリーマンにおすすめの資格をご紹介します。

 

 

40代サラリーマンが取得するのにおすすめの資格

宅建

まず、おすすめする資格は「宅建」。これは受験資格が何もない国家資格です。

 

なぜこの資格がおすすめかというと、この資格は、不動産会社はある一定の人数がいる場所に、必ず「有資格者」を設置しなければいけない、からなんです。

 

なので、転職でも、老後の仕事探しでもかなり有利なんですね。

 

全国通訳案内士

あまり馴染みの無い資格ですが、これもちゃんとした国家資格なんです。どういった事ができる資格かというと

 

日本を訪れる外国人の観光客に対して、日本の観光地を案内したり、旅行中のサポートをする仕事の際、「全国通訳案内士」と名乗れる

 

と言う資格です。まー、資格が無くても何の問題もなさそうですが、資格があれば都道府県への登録も出来るので、仕事の幅は格段に広がると思います。

 

日本を訪れる外国の方は年々増えているので、需要はたくさんありますよね。

 

しかも、観光地ほど必要としているはずですので、地方移住などを考えている方には良いかもしれないです。

 

登録販売者

この国家資格は、薬局やドラッグストアなどで、副作用のリスクが低い一般用医薬品を販売できる資格です。

 

独立などに役立つ資格では無いけど、薬の販売の需要は大きくあるので、この資格も持っていると転職には有利だと思います。

 

40代以降にも活かせそうな資格

調理師

学校へ通ったり実務経験を積んだりする必要がありますが、この資格(免許)を持っていれば、食に関する仕事なら幅広く選択する事が可能です。

 

飲食店に勤めるも良し、自分でお店を開くも良し。料理教室などの講師をするも良し。色々な活用の仕方があると思うんです。受験資格を満たせそうならオススメです。

 

動物取扱責任者

すみません、これは私が取りたかっただけなんです^^;

 

これは、「動物取扱責任者」自体が資格では無く、動物に関する仕事を「営む」登録を申請するのに必要な「要件」なんです。

 

で、この「動物取扱責任者」になるには、

 

動物に関わる資格(獣医師や愛玩動物看護師など)

6ヶ月以上の実務経験

 

事が必須なので、40代のサラリーマンが取るのは中々難しいんですが、「動物取扱責任者」として登録されれば、動物に関する仕事を営むことが出来ます。

 

私はこの「責任者」になって、老後に自宅でペットホテルみたいのをやりたいな、と思っていたんです。

 

でも、もうこの要件を満たすことは出来なくなったので、諦めるしか無いんですけどね^^;(定年になってから雇ってくれる所なんて無いでしょうから)

 

まとめ

40代で資格を取る場合、受験資格を得るためだけでも大変です。なので、取りたい資格であっても「取れない」事も多くあると思います。

 

もちろん、受験の要件が「無い」資格だけ受けていけば、たくさん取ることが出来ますが、40代という年齢を考えると、「先を見据えた」資格取得を検討したいですね。

 

でも、資格が必須の業界は、途中での乗車が出来ないんですね。1度レールから降りたら、もう2度とその列車には乗れないんです。難しいもんですね^^;

 

何歳になっても、どういった業界にでも、新たにチャレンジできる世の中になると、もっとイキキした世の中になるのかもしれないですね。