40歳からの教科書

40歳から出てくる色んな問題を解決していくブログ

40代のサラリーマンが悩む事はなにか

f:id:natukawa-haruto:20210317141259j:plain

 

40代のサラリーマンの悩み事って、どんな事があるんでしょうかね。

 

もちろん、悩み事なんて人それぞれなので「コレ」って言うのは無いでしょうけど、「サラリーマン」と言う括りで考えてみると、こんな悩みが多いのかな、と思っています。

 

 

 

 

 40代サラリーマンの悩み事はたぶんコレ

私もそうですが、40代のサラリーマンが悩んでしまう事なんて、これしかないでしょう。それが、

  • 仕事は今のままで良いのか

この悩みを「なぜ」持つのかは、人それぞれだと思うんです。例えば、

 

給料が上がる見込みが無い

役職が上がる見込みが無い

仕事自体に”満足感”を得られなくなってきた

 

など。実際私も、「サラリーマン」としての仕事に満足感を得られることが無くなり退職し、転職もしました。でも、やっぱり「何か違う」感じが取れないんですね。

 

「じゃ、サラリーマンを辞めて起業すれば良いじゃん」と考えるんですが、子供の事・両親の介護の事・自分たちの老後の事、現実的なことを考えると、やっぱり難しいんですよね。

 

同じように考えて、一歩前に踏み出すのを躊躇っている方は、きっと多いと思います。でも、行動できるのは「40代が最後」と考えている人も、たぶん多いでしょう。

 

そんな40代のサラリーマンの方にお伝えしたいのが、

 

40代サラリーマンの悩みを解決するには

もし、あなたが「仕事は今のままで良いのか」と悩んでいるなら、副業から始めましょう。

 

誰でも考える事で、何も目新しいことでは無く申し訳ないですが、今の「悩み」を解決するには、コレが1番だと思います。

 

先程も書きましたが、私も「今のままで良いのか」と言う、何とも言えない気持ちをずっと持っていました。

 

だから、副業を始めようと動き出したんです。もちろんリスクが最小限の仕事で。どんな仕事かというと、具体的には「入札ビジネス」です。

 

この仕事については、別の記事で「注意して欲しいこと」などまとめていきますので、興味があれば読んでみて下さい。

 

何の副業をするのかはあなた自身で判断頂きたいですが、今持っている悩みは「行動を起こさなければ変わらない」と思います。

 

でも、「時間が解決する」と言う事もあるかもしれません。もしリスクを取って行動を起こすなら、「本当にその行動が必要なのか」、もう1度見つめ直してみて下さい。